熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

ナズナ

ナズナは、春の七草の1つに数えられています。
ですので、ナズナは食べられます。
ナズナとは、ペンペン草とも呼ばれる植物です。
一般的に雑草です。
厳しい環境の中でも育ちます。
ペンペン草は、早春のまだ肌寒いときに、白い花をつけます。
ペンペン草は、割と背が高い草で、まっすぐに伸びているように見えます。
肌寒い風に揺れるその姿は、たとえ踏みつけられても、背筋を伸ばして立ち上がっていくようにも見えます。
私は、弁護士になるとき、ペンペン草のような強さや凛とした姿勢を持った弁護士になりたいと思いました。
そのような初心を忘れないように。
そのような思いで「ナズナ想」と名付けています。
一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。