熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

セカンドオピニオン

他の弁護士に相談したのだけど、満足ができないと相談に来られる方がいらっしゃいます。
そんなに珍しくありません。
アンケート調査をしているわけではないんですが、相談が終わられるときに、他の弁護士に相談したけど不満だったと話してくれる方が幾人かはいます。
きっと、私のところに法律相談に来て、私の助言に不満を持って他の弁護士に相談に行っている方もいらっしゃるでしょう。
弁護士が相談・依頼を受ける案件は、多くは、相談・依頼をされる方にとって重要なことです。
当然信頼をすることができる弁護士に相談・依頼をするべきです。
1度相談をしたから、その弁護士以外に相談をしてはいけないとか、その弁護士に依頼をしなければならないということはありません。
弁護士を社会の医者に例えることができますが、ガンなどの重大な疾患については、セカンドオピニオンといって、主治医以外の医者の意見を求める制度が定着しています。
法律相談においても、セカンドオピニオンがあってよいと思います。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。