熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

御用納め

今日は御用納めでした。
御用納めは、官公庁の年内最後の職務日ですので、民間の法律事務所が明日から業務を休まなければならないわけではありません。
しかし、裁判所も検察庁も今日で御用納めですので、法律事務所も今日までに年内の業務を終えるところがほとんどだと思います。
私の事務所は、先週金曜日までを年内の通常業務日とし、今日は大掃除日としました。
それでも、今日まで業務をしていると考えられている方もいらっしゃって、打ち合わせにこられたり、相談の電話がかかってきたりしました。
江戸の町では、年末は年の瀬と呼ばれ、借金を取り立てに行く者、借金取りに追われる者で、新年を迎えられるかどうかをかけた悲喜こもごものドラマが繰り広げられ、それが江戸落語の題材にもなっていたりしますが、現代では、年末年始は裁判所も休みで、法律手続は前に進みませんので、江戸の町に比べるとずいぶんのんびりと年末を迎えられます。
私の事務所では、忘年会をせずに、御用納めの日に昼食会をしています。
これは、原田・山崎法律事務所時代から続いています。
今年は、1人あたり1万円を超えるすき焼きにしました。
お腹いっぱいにして、しっかり休んでもらいます。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。