熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

プリウスブレーキ不具合報道

国内のプリウスのリコール問題に発展するきっかけになった千葉県松戸市でのプリウスが絡んだ玉突き事故について、事故を起こしたプリウスにブレーキの正常に作動していたことを千葉県警が確認したとの報道が昨日ありました。
真実は神様のみが知っていることですが、プリウスユーザーとしてはとりあえず一安心です。
少なくとも私が運転するプリウスで、ブレーキの作動が怪しくて事故を起こしそうになったことはありません。
ただ、千葉県松戸市での玉突き事故の原因がプリウスのブレーキが不具合だという報道が流れたとき、プリウスのブレーキに不具合があると心から信じた人が多かったようです。
実は私の近くにもそのような人がいました。
しかし、マスコミの報道といえども、結局は噂話です。
客観的な裏付けに基づいて報道しているわけではありません。
例えば、犯罪報道では、警察・検察からの情報を垂れ流しているに過ぎず、そこにマスコミが主体的に検証したりする姿はありません。
大阪の芸人暴行事件に象徴されるように、マスコミが被害者から警察発表と異なる事実(後日になってこの被害者の話が真実であることが明らかになりました。)を取材していても、警察発表を報道します。
マスコミ報道でもそのような状態です。
インターネット上に流れる情報の中には出所も怪しいものもあります。
眉につばをつけた方がよい情報もあります。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。