熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

長崎

先週の土曜日から遠出が続いていました。
自動車で往復4時間かけての接見もあります。
そういう中で、今日は長崎まで行ってきました。
長崎まで行くには、高速道路でそのまま長崎まで行く方法と、熊本新港からフェリーに乗って島原に渡る方法と、長州港からフェリーに乗って島原半島に渡る方法が主なものです。
その中で、フェリーに乗っている間は休めるという魅力はあったのですが、経過時間と融通性から高速道路でそのまま長崎に行く方法を選びました。
遠出をするときは、そのご当地のラーメンを食べるというのが私の相場なのですが、せっかく長崎に行ったのですから、ここはチャンポンだろうと思いました。
ただ、事前の下調べをしていませんでした。
やはり坂が多いなと思いながら長崎市内をうろうろしている内に、中華街にたどり着きました。
その中の一件に入ってチャンポンをいただきました。
しかし、幼いころに長崎で食べて、そのあまりのおいしさに感動したチャンポンほどのおいしさではありませんでした。
思い出は美化される傾向にあるので、そういうこともあるのでしょう。
中華街を出てさまよってみると、案外早く裁判所の近くに出ることができました。
私の方向感覚は確かなようです。
裁判所では、受験仲間だった同期の弁護士に会うこともできました。
私の結婚式披露宴以来ですから約6年ぶりです。
他の同期の弁護士を見かけることもできました。
意外な収穫のあった長崎出張でした。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。