熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

ゆうパック遅配事件

日本郵政のゆうパックに遅配が生じているそうです。
このニュースを見るとある出来事を思い出します。
2年前でした。
妻の喪中でしたので、寒中見舞いを正月明けに出しました。
その中の1通が戻ってきたことがありました。
住所もきちんと書いていたのに、宛先不明でした。
出した相手は私の事務員でした。
私は、その事務員に、戻ってきた寒中見舞いを見せたところ、住所に間違いもなかったそうです。
そして、その事務員は、年賀状が極端に少なかったと不思議がっていたところでした。
早速、管轄している郵便局に電話をして苦情を言ったところ、クレーマー扱いまでされたそうです。
誠実といえる対応ではなかったそうです。
ゆうパック遅配事件の報道を見ながら、ふと思い出しました。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。