熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

刑事事件

死刑執行

民主党政権下で初めての死刑が執行されました。
死刑廃止論者の法務大臣ですので、死刑執行の命令をするに当たっては苦悩もあったのでしょう。
さて、現実に検察官が死刑執行に立ち会っているかどうかは分かりませんが、刑事訴訟法では、死刑執行には本来検察官が立ち会うとなっています。
平和な日本では、人が殺される場面に立ち会うことは希です。
死刑執行に立ち会うことによる衝撃は大きいものでしょう。
ちなみに、日本で死刑の執行方法として選択されている絞首刑は、死刑囚を吊して窒息させて絶命させるのではなく、死刑囚を吊したときに首の骨が折れることで絶命させるらしいです。
また、日本の死刑廃止運動は、死刑を執行する刑務官の間から起こったといわれています。
法務大臣も、死刑執行に立ち会って、きっと死刑廃止の思いを強くしたのでしょう。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。