熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

昔は・・・

年長者の口癖のようなものに、「今時の若いのは・・・」と並んで、「昔は・・・」というものがあるように思います。
私は昭和40年生まれですが、私が幼かったころ、テレビを見ていると、父から昔はテレビなんてなかった(だからテレビを見るなという意味でしょう。)と言われることがありました。
これは私だけの経験ではないようです。
私の父は明治生まれですので、その父が「昔は・・・」という昔は、少なくとも戦前を指すのでしょうか。
しかし、考えてみれば、戦前に昭和40年代のようにテレビが各家庭に普及していれば、昭和40年代は、平成の世のような便利な世の中になっていたかもしれませんし、現代はドラえもんの世界に近づけていたかもしれません。

ところで、子育てについても、似たような話があります。
私の家庭は、妻が既に他界していますが、妻のお母さんが来て家事をしてくれています。
とても助かっています。
ところで、娘がだだをこねて大声で泣いていたとき、お母さんが、言いました。
「昔は納屋につないでいた。」と、
「お母さん、今それやると虐待ですよ。」
何でも、昔はだだをこねる子どもを納屋につないでいて、それを近所の人がそっとほどいてあげていたそうです。
父からもその話を聞いたことがありますので、割と広い地域で行われていたのでしょう。
その時代は、体罰も当たり前だったようです。
今の育児書では、体罰を避けるように指導しているものも少なくありません。
子育ても文化的に進化しているようです。
社会の文化的成熟は、刑事手続、刑罰などばかりでなく、子育ても指標になるかもしれません。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。