熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

6年前

今日は、6年前に妻と結婚式を挙げた日、結婚記念日でした。
そういえば、6年前の11月13日も土曜日でした。
結婚式は今日でしたが、入籍はその1ヶ月以上前にしていました。
婚姻は法律用語ですが、婚姻は婚姻届の提出で成立します。
すると、入籍した日も結婚記念日です。
妻に、入籍の日はあまり印象的でないという話しをしたことがあります。
すると、男の人は名字が変わらないからだろうと妻が言っていました。
そのようなやりとりがあったので、妻にとっては入籍の日の方が、結婚式の日よりも大切なのかなと思っていました。
それでも、1年に2回の結婚記念日(入籍記念日と挙式記念日)はそれなりに祝っていました。
2年前の結婚記念日は、妻の闘病でお祝いができる状態ではありませんでしたが、入籍記念日には入籍の日だねというメールを送っていましたが、挙式記念日にはメールを送ることも忘れていました。
すると、妻から後日苦言を呈せられてしまいました。
妻にとっては大切な1日だったようです。
妻に名誉挽回させてもらえる機会を持てなかったことは、今でも残念に思っています。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。