熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

体調

先週の日曜日から最悪の体調でした。
それまで咳が続いていて、市販の咳止めを服用していました。
私にとって咳が出ることは珍しくありません。
司法試験の受験中にも咳が出ていました。
2年前の咳のときに医師に診察してもらったところ、「異常はない。」といわれていました。
ところが、先週の日曜日には、声を出すのも苦しい状態になりました。
先週の月曜日に家裁での裁判が終わった足で病院に行ったところ、肺炎という診断を受けてしまいました。
入院を勧められました。
しかし、入院できる時間的余裕がありませんでした。
そこで、午前と夕方、点滴治療を受けに毎日通院しています。
治療が功を奏しているようで、体調が回復しつつあります。
他の職業と同じように、弁護士も身体が資本です。
素人判断をせずに早く病院に行くべきでした。
「法律相談はお早めに」と呼びかけているのに面目ない次第です。
法律相談でも、もう少し早く弁護士に相談されれば他の解決があったかもしれないという方がいらっしゃいます。
今は、インターネットにより法律問題の解決方法についての情報もあふれています。
その中には、そのアドバイスをされる方の経験に基づいたアドバイスもあります。
しかし、その方の経験した事実と相談をするべき事実が全く同一とは限りません。
そのアドバイスをされた方と同じ結果になるとは限りません。
また、耳障りの良いアドバイスが正しいとは限りません。
まさにインターネット上の情報は玉石混合です。
相談料を負担することも大変な方もいらっしゃることは理解しています。
そのような方のために法テラスの援助があります。
素人判断をする前に、たとえ有償であっても、責任ある法律相談を利用される方が、後日のリスクは小さくなります。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。