熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

南郷谷

南郷谷に行きました。
南郷谷は、阿蘇外輪山に囲まれた窪地のうち、阿蘇五岳の南側、行政区分では南阿蘇村がある地域を指し、熊本・大津方面からは阿蘇大橋を渡って、大分・竹田方面からは高森峠を越えて行きます。
今日は、気温は低かったのですが、日差しが明るく、ドライブ日和でした。
前日の夜まで、積雪・凍結による規制を心配していたのですが、道の脇や脇道には雪が残ってはいましたが、国道そのものは概ね全路線乾いていて、通行に不安はありませんでした。
もちろん、遊びで南郷谷に行ったのではありません。
お仕事です。
南郷谷には、高森簡易裁判所があります。
高森簡易裁判所は、熊本に6カ所(荒尾、宇城、御船、高森、牛深、水俣)ある独立簡易裁判所の1つです。
熊本簡易裁判所は熊本地方裁判所に、八代簡易裁判所は熊本地方裁判所八代支部に、それぞれ併設されていますが、独立簡易裁判所というのは、地方裁判所の本庁、支部に併設されていない簡易裁判所を指します。
そして、荒尾簡易裁判所と宇城簡易裁判所以外の4つの独立簡易裁判所は、熊本家庭裁判所の出張所としての機能があります。
つまり、高森簡易裁判所は、熊本家庭裁判所高森出張所でもあるのです。
簡易裁判所での手続は簡易裁判所判事が行いますが、家庭裁判所出張所での手続は本庁・支部から出張してきた判事補・判事(「簡易裁判所」がつかない判事)という裁判官が行います。
熊本県内の裁判所の支部・簡易裁判所は、どれも個性がほとんどなく、似たような外観、作りになっています。
しかし、高森の裁判所は、診療所とかでも通用するようなお洒落な外観、作りになっていました。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。