熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

同期会

エジプトで長期政権が倒され、リビアでも政変が起きようとしています。
これらの国では長期独裁政権が行われ、それぞれの独裁者が死なない限りその政権は終わらないように思われていました。
そのような政権が終わり、また、終わろうとしています。
このような事態は、10年前には想像さえできなかったことです。
そして、このような事態を引き起こした要因にインターネットによる情報の共有があります。
インターネットの発達、浸透は、政治の世界をも変えようとしています。
さて、今日は熊本での同期会がありました。
これは、司法研修所での修習期が同じ裁判官、検察官、弁護士が親睦を深め、情報交換を行う場です。
裁判官、検察官は、2~3年で転勤することが多いので、今回の同期会がいわば送別会となる裁判官、検察官もいました。
それぞれ新たな活躍の場に旅立っていきます。
これに対して、弁護士は、登録替えの例はありますが、基本的には同じ場所で長い期間にわたり、業務を行います。
裁判官、検察官のように新たな地で心機一転新たな問題に取り組むことも魅力的ですが、1つの問題に長い時間をかけて取り組めることにもメリットがあると思えます。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。