熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

家族力

老人力や女子力という言葉があります。
家族力という言葉があったかどうかは知りません。
ところで、私たちが依頼を受ける内容には、ご家族の協力、援助が必要なものもあります。
例えば、刑事事件や少年事件。
その構成に協力し、援助する家族がいる被告人、少年の方が、そうでない被告人、少年に比べれば、遙かに更生の可能性があるといえます。
特に、少年の更生に家族の果たす役割は大きいといえます。
また、債務整理の中でも自己破産。
自己破産では、それまでの借金を支払う法律上の責任がなくなります。
しかし、借金を支払わなくてすむだけで、生活に必要なお金がどこからか降ってわくわけではありません。
自己破産した人が経済的に立ち直るためにも家族の協力、援助はある方がよいといえます。
他方で、ご家族の方ががんばるだけでは意味がありません。
ご家族は一生懸命に何とかしようとしているのに、ご本人が手続を利用しようとしないこともあります。
そのような場合には、ご本人の意思に任せるしかありません。
主役はあくまでご本人であり、ご家族は協力者、援助者でしかあり得ないといえます。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。