熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

春の花

熊本では桜が咲き誇っています。
至る所で花見の宴が催されています。
桜は、その咲いている姿の華やかさもさることながら、その散る姿も潔さを感じさせるものです。
平安時代は花見といえば梅の花を愛でていたそうですが、それが桜に取って代わられたことも頷けます。
私も桜は好きです。
一面に黄色く咲く菜の花も華やかさは桜の花に必ずしも負けていないように思います。
それに、ナズナの花やオオイヌノフグリの花。
大学の合格発表の帰りに見たナズナの花は印象に残っています。
それに地面を覆うように、しかし1つ1つの花は小さなオオイヌノフグリも捨てがたいものがあります。
そういえば、保育園のときに遠足でレンゲの花が咲くレンゲ畑に行きましたが、レンゲの花が咲くのもこの頃です。
レンゲ畑を見る機会も少なくなったような気がします。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。