熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

専門家だって

インターネットでの掲示板で、時として「専門家」というアイコンがついた方の回答が載ることがあります。
ただ、そもそもその掲示板に書き込まれている質問についての専門家といえるかという点で疑問があることもあります。
私は、弁護士ですので、専門家といわれるカテゴリーに入ることは多いです。
しかし、例えば、何らかの病気の治療について、私が回答を書き込んでも、それは「専門家」の回答ではありません。
病気の治療の専門家といえば、医師です。弁護士ではありません。
法律問題、例えば離婚やそれに付随するお金の問題、財産分与、婚姻費用分担、養育費について、弁護士でない法律関係の資格を㈲している方が「専門家」として回答していらっしゃることもあります。
ただ、家庭裁判所において、離婚や相続などの家事事件で代理人として関わることができるのは、弁護士のみです。
裁判官の意見が「専門家」の意見とは逆だった経験もあります。


一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。