熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

交通事故

自動車保険の更新

私の自動車保険の更新の案内が来ていました。
私の業務には交通事故による損害賠償請求が多いです。
そのため、まじまじと更新内容を見てしまいました。
この自動車保険には、原則として、人身傷害保険がセットされています。
人身傷害保険は、契約車両に乗車していて負傷したり、契約車両以外の車両を運転していて起こした事故を起こしたり、歩行中や自転車を運転中に交通事故の被害に遭ったりしたときに保障をしてくれます。
交通事故の被害に遭ったときには、加害者から賠償を受けることができるのですが、過失割合によって、受けた損害の全額について賠償を受けることができないことがあります。
そのようなとき、加害者から賠償を受けることができなかった損害についても補償してくれます。
また、加害者が無保険者であったときにも損害を保障してくれます。
これについては、無保険車傷害特約として、補償する保険もあります。
自動車保険・自動車共済に加入していない人の割合(未加入率)は、15%といわれています。
そして、損害保険各社は、暴力団組員との自動車保険契約を拒否するという方針を打ち出しました。
すると、未加入率が増加するものと思われます。
この人身傷害保険、無保険車傷害特約の重要性が増します。


一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。