熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

ルール

野球で、ツーストライクの跡でバントに失敗すると、バッターはアウトになります。
たとえファールであっても、バッターはアウトになります。
また、同じく野球で、フライが上がったとき、野球が捕球するときに帰塁していれば、次塁まで走塁できるというものがあります。タッチアップといいます。
野球をする上で、このようなルールを知らなければ、野球のゲームに勝つことは難しいでしょう。
ところで、先日、RKKラジオの「お尋ね下さい!山崎です!」の収録後に、雑談で消滅時効を主張できなくなる事実の例を話していたところ、驚かれました。
その例は、誰でもが陥ることがある出来事の割には、それが重要な意味を持つ事実であることが知られていません。
また、ある依頼者の方がしみじみと言われました。
法治社会であるこの社会で生活をするのに、そのルールである法律を一般人はあまりにも知らなすぎる、まるで暗いジャングルを明かりもなく歩いているようだと。
早めのご相談が大切です。
一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。