熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

刑事事件

当番弁護士

DSC_0296.JPG


 2つのカバンがあります。
それぞれ違う当番のカバンです。
1つはPTAの当番で、明日がその当番です。
もう1つは熊本県弁護士会の当番です。
今日、その当番でした。
当番弁護士といいます。
当番弁護士というのは、犯罪の疑いをかけられて警察に逮捕されたときに、弁護士が、1度だけ、無料で、留置場などで面会して、必要なアドバイスをする制度です。
この制度は、熊本県弁護士会だけの制度ではないので、お住いの地域の弁護士会でも、行われているはずです。
私の経験の1つですが、逮捕されてすぐの方から出動要請があり、当番弁護士として駆け付け、依頼を受けて弁護人に選任され、裁判官と交渉して、勾留を回避して釈放してもらい、被害者との間で示談を成立させて検察官が不起訴処分にしたというものがあります。
さて、この当番弁護士は、無料で利用することができます。
逮捕された方や出動を要請した方に負担をお願いすることはありません。
お気軽に要請してください。
ただ、当番弁護士を利用できるのは、1回のみです。
何回も呼べるわけではありません。
そこは覚えていてください。
弁護士が、1回だけ、無料で、留置場に駆けつけて、逮捕された方にアドバイスする制度が当番弁護士です。
熊本県弁護士では、090-3661-3133に電話をすると、当番弁護士の出動を要請できます。
逮捕された方のご家族の方も、この電話番号に電話をして、当番弁護士の出動を要請することができます。
もちろん、逮捕された方自身も当番弁護士の出動を要請することができます。
逮捕された方が、警察官、検察官に当番弁護士の出動を要請すれば、警察官、検察官は、弁護士会に連絡します。
弁護士に対する苦情であれば、弁護士会の市民窓口をご利用ください。
法律相談であれば、法律相談センターをご利用ください。
ご家族が逮捕されて心配な方は、090-3661-3133に電話をしてください。
弁護士が駆け付けます。 




 

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。