熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

雑談

保険

先日、プライベートなことでちょっとした賠償トラブルになりそうな出来事がありました。
私の方が賠償請求されるかもしれない出来事でした。
私は、個人賠償保険も契約をしていますので、早速、保険会社に連絡をしました。
保険会社から保険対応してもらえるトラブルと説明をされました。
それから、1ヶ月くらい経つのですが、相手の方から何の音沙汰もありません。
おそらく、その方の思い違いだったのでしょう。
このようなトラブルに巻き込まれそうになったとき、個人賠償保険はとても心強いです。
子どもが幼いとき、子どもの行為でお店の高価な展示品を壊したときを考えて、保険契約をしました。
現在は、犬を飼っていますので、犬が噛んだときに備えています。
もちろん、そのようなことが起きないように予防することが大切です。
ただ、思いがけない事故が起こることがあります。
そのようなとき、個人賠償保険を契約していると安心です。
お子さんが自転車通学をしているご家庭などは、個人賠償保険の契約をされていることをお奨めします。
ところで、私の契約している保険には、弁護士費用特約もついています。
この弁護士費用特約は、交通事故のときに利用するものが多いのですが、私が契約している特約は交通事故に限らず、日常生活嬢のトラブル全般で利用できるものです。
件の出来事が賠償トラブルに発展したときには、弁護士費用特約を利用して、ほかの弁護士に依頼しようと思っていました。
私自身が弁護士なのにほかの弁護士に依頼するのは奇異に思われるでしょう。
私は、過去、私自身が請求者となって裁判を起こしたことがあったのですが、私自身のことでの裁判を行うことは、私にとってとても面倒なものに感じました。
裁判手続きや交渉は、他人に任せた方が楽だと実感しました。
 
一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。