熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

相続

初盆

弊事務所は、明日まで夏期休暇をいただいています。
みなさまにはご迷惑をおかけしますが、ご容赦ください。
さて、今年はさるご依頼者の方の初盆でした。
ゴールデンウイークに入る直前にお亡くなりなりました。
私に、遺言書の作成と、その遺言の執行を依頼していました。
遺言書は、作成した方がお亡くなりになった後に日の目を見ます。
そのとき、相続人の方々がどのような反応をするのか、現実に目にすることはできません。
その方の死後、少しも相続争いが起こらないように。
そのように託されました。
遺言書の中には、新たな争いを起こすものもあります。
そのようなことが起きないように。
相続開始後、ご心配されていた混乱が起きることがありませんでした。
ご依頼者の方も喜んでくださっていらっしゃると思っています。
 

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。