熊本の弁護士|交通事故,離婚の山崎法律事務所

交渉

交渉における恐喝リスク

芸能人と結婚している男性が恐喝の容疑で逮捕されたそうです。
妻である芸能人との交際で、お金を払わせる交渉で、脅したといわれています。
この件の真偽はおいとくとして、お金を払わせる交渉には、このようなリスクがあります。
一般的にいって、他人から、見返りも、契約などの根拠もないお金を請求されて素直に支払う方はいないのではないでしょうか。
慰謝料などの名目でお金を要求しても、払ってもらえないのが普通な気がします。
これに対し、慰謝料を払ってもらおうとする方は、相手に何とかお金を払わせようとします。
特に交渉になれていないと、相手がご自身の思うような決断をしてくれないことにいらだつことがあるでしょう。
すると、いきおい、脅し文句を使ったりすることが起こってしまうこともあります。
脅し文句を使ってお金を支払わせようとすると、恐喝になります。
たとえ、相手に対して正当に請求できるお金であっても、脅し文句を使ってお金を支払わせると、恐喝になります。
お金が絡む交渉をご自身でなさるときには、用心をしなければいけません。
一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。