熊本の弁護士|交通事故,離婚,相続の山崎法律事務所

雑談

公平

英国において,ジョンソン首相が首相官邸において2年前にパーティーを開いたことが騒動になっているようです。
コロナ対策に関する規制に違反している可能性もあるということで,警察が捜査を開始しているそうです。
この規制違反には罰金が科されるそうです。
罰金が科されるということは犯罪に該当するということです。
ただ,英国で騒動になっているのは,ジョンソン首相が犯罪に関わったかという意味だけではないように思います。
このパーティーが行われたという時期は,英国ではコロナ対策で,パーティーが禁止されていたそうで,それにもかかわらず,首相官邸でパーティーが開かれたことに対して,公平を欠くという意識があるのではないでしょうか。
ちなみに,東日本震災後において東京で計画停電が実施されたとき,天皇であった上皇陛下が,地域の計画停電にあわせて皇居の電源を落としているという報道を見たことがあります。
上皇陛下のそのときの大御心を知るよしもありませんが,公平であろうとしたと見ることもできます。
政治の世界において公平は重要な要素です。
ちなみに,私が数年前に異業種が集まるセミナーに参加させてもらったとき,幾つかの言葉から,それぞれの方が仕事を行う上で大切にしている言葉を複数選びなさいというお題を出されたことがあります。
そのとき,私が選んだ言葉の1つに「公平」があったのですが,とても驚かれました。
法律の基礎にも公平があります。

一覧ページに戻る
top

熊本の町医者的法律事務所です。
法律の専門家に
お気軽にご相談下さい。